世界中の人間の手を集めて博物館をつくり、平和の施設に、てのひらの作品を設置するのが私の夢である。


by tunisianoyoru

<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夏の病的合宿。

とても暑い日でした。
b0178362_14233811.jpg

近江八幡のおおたさんのマンションで二泊三日の夏の合宿をしました。

合宿の目的は作業途中でほったらかしになっている型取り作業の完了です。

車にひっこしのような量の荷物を積み込み、徹夜で三晩作業をしました。

写真に写っているのはおおたさんです。おおたさんが手伝ってくれなかったらできませんでした。ありがとうございました。

1個、型を作るのに10日ぐらいかかってしまいます。これを50個やります。材料代かなりの金額がかかっています。そしてすごく時間がかかっています。ここまでくるのに2年かかっています。

30時間の作業の内訳。ひたすら単純な作業です。音楽でもかけないとやってられない。

b0178362_14245098.jpg


一日目

粘土に像を埋め込む。シリコンを流し込むための壁を立てる

像に離型剤をぬる。

離型剤乾燥させる。

シリコンを流す。

ガーゼを貼り、補強用のシリコンを流す。

シリコンの乾燥を待つ。

b0178362_14252539.jpg


二日目

シリコンの上から形態保持のための石膏を流す。

石膏の乾燥を待つ。

粘土を剥がす。

像を反転させ、シリコンを流し込むための壁を立てる

像に離型剤をぬる。

離型剤乾燥させる。

シリコンを流す。

ガーゼを貼り、補強用のシリコンを流す。

シリコンの乾燥を待つ。

b0178362_14254961.jpg


三日目

シリコンの上から形態保持のための石膏を流す。

石膏の乾燥を待つ。

粘土を剥がす。

像を反転させ、シリコンを流し込むための壁を立てる

像に離型剤をぬる。

離型剤乾燥させる。

シリコンを流す。

ガーゼを貼り、補強用のシリコンを流す。

シリコンの乾燥を待つ。

シリコンの上から形態保持のための石膏を流す。

石膏の乾燥を待つ。

粘土を剥がす。

時間的にここまで。


続きは自宅でやります。残りの作業というと…
石膏とシリコンを像から剥がす。
シリコンに離型剤を塗る。
針金で縛る。
粘土で隙間を埋める。
石膏調合と流し込み。
印を入れる。
粘土と針金を取る。
パーツを剥がして像を取り出す。
欠けなどの補修作業。
乾燥させ水分を抜く。
額の作成。
メッセージの作成。
発送作業。






作業中に話した内容。細かい部分は省略。一部脚色を加えた。

ソファを壁に立てなくてはいけないね。

私、エコじゃない。

魔法を使うことは可能か。

どんな女性がタイプですか。

錬金術で、パウダーをゴールドに変える。

哺乳類は豚をベースに考える。

生き物を殺すことは、ある種の快楽がある。

小学生のころ、中学生のころあれこれ。

高校の美術部の合宿。

スイカが食いたい。

この3日でどれだけの長さの麺を食ったか。

マイケル・ジャクソンが白くなっていったこと。

人間は死ぬんだな。

いったい私はなぜこんなことをしているのか。

なぜわれわれは知り合ってしまったのか。

仕事のできない人の必要性。

メルヘンチックな夢を見る。

君はいきものがかりなのか。

私は神がかり。

店で増粘剤売ってないんですよ。

ひたすら紅茶を飲み続ける。

私はみんなと同じ人間ですが、みなさんとは文化が違う。

リミットは考えない。

女性のほうがついていけないのでむこうから引いていく。

ロマンチストでエゴイスト。

やっぱり顔かな。

あの娘とつきあって、学んだことはなにもない。こんなやつもいるんだなと思った。

あの男今どうしているのかな。

何かしゃべる題材をください。

主題を決めてください。なんでもしゃべるから。

もうこの作業半年はやりたくない。

次の展覧会いつだったっけ。

どこか海外に行きたい。

夏はまだはじまったばかりだ。

夏ってもう終わりじゃないのか。

私は乳母車の中でおばさんに育てられました。

あのころはプロレスブームで。

アキラさんは女子中学生のほうがいいのか。

年齢に関係なく美しいものは美しい。

IQ70で甘え上手ってのは才能だ。

甘え上手になりたい。

暑いなクーラーつけていいですか。

睡眠体操をやっています。

ちょっとコンビにまで行ってくるよ。

中学校には文化部がなかった。

いったい今日どこまでやるんだ。

この作業もうあきたよ。

粘土は直角に立ててください。

真夜中にリンキンパークは結構はかどる。

あのころ姉さんが死んだんだよ。

それからアキラに会ってな…。

なんか8組で弁当食ったのを覚えてるよ。

うちのクラスは最悪でみんな嫌な顔をするんだ。

私のクラスはみんなよかったよ。

体育祭ってなんかあったっけ。

ああ、凧上げたやつか…。

最後に号令かけて走っただけだよ。

本当にそれしかしてない。全員参加の踊りもやらなかった。

文化祭も絵描いて終わり。劇にはでない。

自分はそれで通ったんだよ。

文化祭はパフォーマンスしたけど。

自分だけ修学旅行に行ってない。

美術でインターハイには行ったけど。

新潟から広島まで学校の金で何泊も。

みんなと話があわない。すでに高校生じゃなかった。

3年間美術部に通学した。授業には出てたけど。

大学時代は人に飯食われるのは嫌じゃなかった。

俺の知ってる小学生の先生はロリコンとかばっかり。

教育実習の話など。

政治の話など。

経済の話など。

すでに何かのアリになってしまっているから兵隊アリにはならないんですよ。

でも何のアリになっているのかわからないんだよ。

はじめから別のプログラムが入っているから受け付けないんだよ。

だから何をやっても人と違うんだよ。

誰がプログラムしたのか。

夜になると魔法オババの話がしたくなる。

なんでかジジイじゃなくてババァなんだよ。

自分の中に人間以外の何者かを飼っている。

自己の方向はその何者かに引っ張られていくんだよ。

この作業エコじゃないんだよ。

今の時代のエコは後の時代になって新興宗教あつかいされるかもな。

現代の新興宗教じゃないのか。

自分にとって神と言えるものは何なのか。

それも何か別のものがプログラムされているので入る余地がないんだよ。

人間は幼いうちに根幹となるものは出来上がってしまうんだな。

子どもを育てるのはお金がかかるよ。

自分にも何千万とかかかっているかもしれない。

もし自分の子どもが何かやりたい奴だったら大学に行ったほうがいいしね。

長い間寝ているときに夢を見ないな。

少女漫画を読みすぎたからか。

やっぱり少年、少女と読まないとバランスが取れない。

170cmを超えると、女性は着る服がない。

ダイエットして無理やり着るしかない。

この作業には終わりがないんだよ。

精神的労働なくして作品は完成しないのです。

起きているときに夢を見てるから寝ているときは夢を見ない。

突然、笑う。

思いつき連想笑いについて。

芸術的野心について。

船体はできた。次は帆を張る。そしてどんな風に乗るかだよ。

ほとんどの作品は売れない。

一つ二つはそうでない作品が出てくる。

とらぬタヌキの皮算用。

絵に描いたモチ。

このヒロインがいない物語はいつまで続くのか。

アレクサンダーにヒロインはいないよ。

世界の果てを求めて行った。

病死だけど本当は暗殺だろうな。タイミングが良すぎるし、腹心と同時期に死んでいる。

彼を突き動かしたものはなんだろうな。

怒りだろうな。彼なりに理想のようなものがあって、もっと先を見て生きていた。

単純にだれもそれをやったことがなかったので、どこまでもやってしまった。

現代のエコってのはそのうち呼吸する酸素までもったいないと言い出しかねないじゃないか。

芸術家にとって制作に必要なノートとか紙ってものは、生きるために必要な空気や水みたいなものなんだよ。

もったいないとかそういうものじゃないんだ。

水洗トイレは衛星的かもしれんが、それがエコなのかよ。

先進国のほうが発展途上国よりも一人当たり使うエネルギーの量はでかい。

24時間いつでも、そこがどんだけ遠くてもクリック一つで物が手に入る。

流通経路を考えると、すごいエネルギーちゃうんか。

いまさら仙人みたいに生きられないよ。

欲望に従って生きるんだ。

心がけ程度にエコなんだよ。

なんか自分は地球に優しいことしましたみたいな優雅な気分を味わいたいってやつさ。

企業とかのエコチラシも、ポーズだよ。

エコを推進してるとアピールしてるチラシがエコじゃないとか。

人間の営み自体がエコじゃない。

毎日、血の滴る肉を食いながら、生き物を殺してはいけないと子ども達に教えるのさ。

誰かによって発生した汚染で、関係ない人が被害を受ける。

そしてその人もやっぱり発生させた汚染で、また別の誰かが被害を…。

どうにもならんですよ。

生命力の弱い固体が先に死ぬという話。

種にも寿命があるんですよ。

地球環境が変われば生命の形も変わる。

ああ、変わらないものはどこにあるのか。

少女時代のクレオパトラみたいにアレクサンドロスにあこがれてね。

最近、自分に正直に生きることが他人の迷惑になることもあるんだと知ったよ。

誰にも迷惑かけずに生きていけるわけないのさ。
by tunisianoyoru | 2009-07-29 14:26 | 作家活動日誌(第二部)
織田信長が築いた幻の名城「安土城」の建設を映画化した『火天の城』が9月12日から全国ロードショーという…。この安土は滋賀県にあります。

滋賀県の人達は、歴史好きの人間でなくともこの映画をみようじゃないか。

「安土」は中世ヨーロッパにも伝えられ、歴史の教科書にも安土桃山時代と出てきます。安土城は今は跡地しかありませんが、この地は短い期間だけど日本の中心になったことがあります。

関係資料?

津本陽の『下天は夢か』を読みました。この小説では文献にしたがって織田信長の人間的な部分描いています。血も涙もないとかいわれますが、四方が強国だらけでとにかく生き残らなければならなかったから、手段は選べなかったということではないかな。

普通の思考パターンの人なら今川義元に降伏して終わりです。


八幡と安土の合併について

今回の映画化と時を同じくして、安土は近江八幡市と合併し、近江八幡市となってしいます。まあ近江八幡市安土町という名前は残るんですが、「安土」の自治体名は消えます。

安土では行政と市民の間で意見は分かれていましたが、行政は強引に合併という形をとったようです。
将来的に見て八幡に吸収合併みたいな合併はどうなのかなと思いますが…。


安土と八幡の歴史について

420年前、安土城は燃え、安土城の残った部分は解体され、八幡城の建設のために使われたらしい。
現代でも安土は消え、八幡にほとんど吸収合併という形になります…。

八幡城城主の豊臣秀次は、その後政治的な理由で切腹しているところをみると、歴史が繰り返すならば、現代の八幡の市長も…とまあこれ以上書くのはやめておこう。洒落にならないからね。
by tunisianoyoru | 2009-07-10 13:10 | 作家活動日誌(第二部)

中古品の売却

去年、少女漫画にはまって大量に買い込んだが、場所に困ったので買い取ってもらうことにする。

売る店を間違えると安く買い叩かれてしまいます。

高く買い取るところを探して、片端から品番を入力。「駿河屋」ではゲーム周辺機器も買い取るとのこと。ここはあまり在庫がないのか、買い取りの値段が高いような気がする。もういらんのでどんどん入力。ついでに古いソフトとかも売ってしまえ。

おや? 

なんか限定ものとかは定価より高く買い取ってくれるものがある…。

ほとんど二束三文と思われたものが、希少価値が出てきたのか意外に高額のようだ。

人気のあるものは定価の6割7割で、少し珍しいものなら、2割3割で売れる。

価値のないものは1円だけど、全体に100円とか50円とかなら、この店は買い取りとしては高いほうじゃないのかな。

けっこう長い時間かけて相当な数を入力。でかいダンボール箱に押し込む。重い…。入りきらないのでいくつかの箱に分ける。

3日後見積メールが届く。

合計8万円以上の額で買い取るとのこと…。

う~ん予想外の高額。
by tunisianoyoru | 2009-07-07 21:19 | 作家活動日誌(第二部)

『二十日鼠と人間』

全国の人間について考えるみなさんこんばんわ。
今回はスタインベックの『二十日鼠と人間』についてストーリーイラストを描きました。

この補助教材をどう再利用するべきか…。誰の眼にもふれないまま置いてもよいものか。…など考えました。特に機密事項というわけではあるまいし、私のイラスト作品ということでブログにアップすることをゆるしていただきたましょう。

スタインベックの小説『二十日鼠と人間』の舞台は1930年、今から80年前の大恐慌時代のカリフォルニアの農村。

b0178362_11204857.jpg

頭が切れて物知りの『ジョージ』巨漢だが精神薄弱の『レニー』2人が主人公である。
『ジョージ』は小柄で頭の回転の速い男。『レニー』は巨大な体と子供と同程度の知能を持ち合わせた男。二人は旅する不安定労働者である。
『レニー』は小動物の毛皮などやわらかいものをなでるのをひどく好むが、力加減ができずになでていた動物をいつも殺してしまう。
(ここに一枚レニーがウサギとたわむれるイラストがあったのですが、「このイラストがほしい」と手があがり、プレゼントしましたのでここのイラストがありません。)

b0178362_11211760.jpg

『レニーとジョージ』は、農場から農場へ渡り歩く日々を続けていた。助け合いながら自分たちの夢を語り合う2人は、次の仕事先である牧場に到着する。

b0178362_11242117.jpg

ジョージの夢は自分達の土地を持つことである。レニーの夢はジョージと共に牧場を手に入れ、そこでウサギをたくさん飼育することである。

b0178362_11244341.jpg

男性の気を引こうとする、若く美しい女性。『カーリーの妻』登場。カーリーは牧場主の息子である。『二十日鼠と人間』は1939年にルイス・マイルストンが、1992年にゲイリー・シニーズが映画化している。

b0178362_1125890.jpg

レニーは彼女を小動物を愛しむように触っているうちに、力の加減がわからなくなり、首を締めて彼女を殺してしまう。

b0178362_11252718.jpg

驚いたレニーは逃亡。

b0178362_11254457.jpg

ジョージは死体を発見。

b0178362_1126663.jpg

考えるジョージ。今回はレニーをつれて逃げても追手につかまるだろう。そうすれば自分も同罪になる。つかまればレニーはリンチされひどい殺されかたをするだろう。となればいっそ自分で手を打つしかないのか…。

b0178362_11263118.jpg

カーリーは妻を殺されたことに怒り狂う。みんな銃を手にとって、レニーを惨殺するつもりです。

映画『グリーンマイル』(1999年)を思い出していただくと『二十日鼠と人間』はイメージしやすいです。グリーンマイルでの大男の死刑囚は、触れるだけで病気を治してしまう。彼が電気椅子に送られることについて悩む主人公。という図がある。

b0178362_11265279.jpg

レニーを見つけたジョージは、レニーが苦しまないように2人の夢を語る。

b0178362_11271196.jpg

ジョージは迷いながら、他人の手にかかる位ならと思い、レニーを射殺するのだった。

不条理なものに遭遇したときに、どのような姿勢で生きていくのか?この作品の読後感は後を引く。新潮文庫の昭和52年に訳されたものはあまり感動しなかったので、私は昭和28年発行の大門一男訳を薦めるよ。

余談

『二十日鼠と人間』はスコットランドの国民的詩人ロバート・バーンズ(1759 ~1796)の詩が作品のタイトルになっている。

『二十日鼠と人間の、最善をつくした計画も 後からしだいに狂ってゆき 望んだ喜びのかわりに 嘆きと苦しみのほかは、われらに何も残さない』。

当時のスコットランドは経済的に破綻し、飢饉が襲い起死回生の策もイングランドの妨害にあい、独立を放棄イングランドに吸収される。
自分達の土地を失うという点は、スタインベックの『二十日鼠と人間』の世界恐慌時代、自分達の土地を夢見る主人公達に重なるところがある。

ロバート・バーンズよりも時代はさかのぼるが、13世紀後半ごろのスコットランドを舞台にした『ブレイブハート』という映画(1995年)がある。スコットランドの独立の気運が高まったころに作られたもの。スコットランド出身のブレア首相(1997~2007)が、スコットランド議会を約300年ぶりに復活させる。バーンズが死んで200年後のことである。

追憶

1994年スコットランド来訪時の、私とM氏との会話を記憶を巻き戻して再生する。

A 「なんだかこの紙幣ニセモノじゃないですか?使えるんですか?」
M 「スコットランドは独自の紙幣があるんだよ。これも同じようにイングランドでも使えるんだよ」
A 「そういうものなんですか、場所によっては使っている紙幣が違うんですね」
M 「でもこれは後で日本円に変えられないかもしれないから、使い切ってしまったほうがいいね」
A 「なるほど」  
            
スコットランドの5ポンド紙幣にロバート・バーンズの顔は使われている。私は紙幣に鼠の絵を見た記憶があるのだ。

雑感

『二十日鼠と人間の、最善をつくした計画も 後からしだいに狂ってゆき 望んだ喜びのかわりに 嘆きと苦しみのほかは、われらに何も残さない』。

私の敗北は、彼らに対して無力であったことでした。このロバート・バーンズの詩は、私の苦い記憶を和らげてくれるものなんですよ。そして今も、この詩が頭から離れません。

文化的な遺伝子を継承できなければ、人間のつながりも作り出すことはできませんよ。
by tunisianoyoru | 2009-07-01 17:04 | 文学編