世界中の人間の手を集めて博物館をつくり、平和の施設に、てのひらの作品を設置するのが私の夢である。


by tunisianoyoru

<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

b0178362_21421035.jpg
b0178362_2143926.jpg
b0178362_21435192.jpg
b0178362_21443194.jpg
b0178362_21445451.jpg
b0178362_21454252.jpg
b0178362_21465146.jpg
b0178362_2147531.jpg
b0178362_21472414.jpg
b0178362_21474429.jpg

あとは、からくりびょうぶの「かつらとぶ」「スカートがめくれる」など4点
プロフィールが5人分5点の展示が終われば完了です。
by tunisianoyoru | 2016-02-22 21:55 | 展覧会
b0178362_23425115.jpg

個人展示スペースが2つ企画展示スペースが3つ、展示は20人前後のメンバーが入れ替わりで行った。

b0178362_23474235.jpg

はじめは壁にピンでとめただけで終わり。日替わりで別のグループが展示搬入していく。

b0178362_23451299.jpg

目立たないので色々と工夫をする。メンバーのプロフィールも追加。

b0178362_2344651.jpg

企画展示のひとつ七色絵手紙は投稿はがきに対して絵はがきで答えていくもの。

問題に対して防衛機制を軸にした応答というだけでは不十分だ。
破壊と蕩尽の熱狂という人間のどうにもならなさが私は見たいし、それが人、社会における芸術の役割のひとつだ。そういう骨組みをつくりたい。
by tunisianoyoru | 2016-02-14 00:09 | 展覧会
b0178362_022673.jpg


明日から滋賀県愛荘町のるーぶる愛知川ギャラリーで
『てのひらにおりてきた絵ことば展』を開催します。
2016年2月28日まで 

b0178362_023780.jpg


 近年『てのひら彫刻博物館』『しまさかえ展』『混成文化部展』さまざまな人達とか
かわりながら各地で展覧会をやってきました。

 「るーぶる愛知川で若い人達の作品を持ってこられないか」というお話をいただき
まして『てのひらにおりてきた絵ことば展』を企画しました。
 今展の作家達は高校生~20歳ぐらいの社会人の集まりです。

 今回の展示では個人作品の完成品を並べるだけでなく、つくっている途中のもの
も展示しています。展示は展覧会が終わるまで変化していきます。再度来ていただ
くと展示が更新されている様子がわかると思います。

 地元の高校生の前川夏実と、同じく高校生のハンドルネーム『肉』の個人スペース
と、好評の企画『キャラ札』、さわって楽しむ『からくりびょうぶ』、来た人に投稿はがき
を書いてもらい、作家達が応答はがきを描く新企画『七色絵手紙』など、展示を通じ
て作家とのやりとりを楽しんでください。
by tunisianoyoru | 2016-02-02 00:09 | 展覧会